控除率

ハウスエッジ(控除率)


オンカジの控除率って何ですか?

 

 


 

控除率は英語でハウスエッジと呼ばれます。

 

控除率って難しそうな言葉ですが、簡単に言うと胴元の取り分です。

 

つまり寺銭、すなわち運営者の取り分のことです。

 

胴元の取り分ですから、この数字が大きいと勝てないということになります。

 

例えば宝くじの控除率は45.7パーセントです。

 

これは法律で定められています。

 

その他にも例をあげますと、競馬が約25.9パーセントです。

 

肝心のカジノですがだいたいですが約5パーセントくらいです。

 

カジノの控除率が優れていることがわかりますね。

 

最初にこの控除率を見てから参入するかどうかを判断するのがプロといえます。

 

ギャンブル 控除率
競馬 約25.9%
宝くじ 45.7%
パチンコ 約8%
カジノ 約4%

 

 

パイザカジノ



↑公式サイトへクリック

・入出金に上限なしの即時です。
・スマホで人気のオンラインカジノ
・日本語サポートが充実
・アイフォン、アンドロイド、マック、ウインドウズ
・国の正式な許可を受け健全な経営中です。

入出金の方法はコチラ>>>